レシピ

オートミールレシピ!おから炒り卵の鶏そぼろ丼

オートミールとは?

オートミール

オーツ麦(燕麦)を原料とし、調理しやすいように加工したもののことを言います。

多少の穀物の香りはしますが、基本的には味や匂いはほぼ無いので、お好みに合わせた味付けでアレンジ自在に食べられます。

種類によってはそのままで食べられるものもありますが、基本的には牛乳やお湯でふやかして食べます。

牛乳やヨーグルトに浸してフルーツなどと一緒に食べたり、お湯でふやかしてお粥のように(白米の代わりとして)味付けして食べるのがオススメです。

私は甘い系の味付けで食べるのが苦手なので、主にゴハン系のアレンジで食べることが多いです!

オートミールレシピ!おから炒り卵の鶏そぼろ丼

オートミールおから鶏そぼろ

◇混ぜて焼くだけ ◇高タンパク ◇低糖質 ◇ヘルシー

材料(3〜4人分)

オートミール+水…30g+浸るくらい(これは一人分の分量です)

▼おから炒り卵
卵…4個
おからパウダー…大さじ3
無調整豆乳…大さじ2(調整豆乳でも牛乳でもok)
みりん…大さじ1
ラカント(砂糖)…大さじ1
塩…少々

▼鶏そぼろ
鶏ひき肉…300g
酒…大さじ1
みりん…大さじ1
ラカント(砂糖)…大さじ1
醤油…大さじ1〜2
生姜チューブ…3センチ

※きっちり計らず大体でokですー!

作り方(レンジ600w)

STEP1

炒り卵の材料を全てボウルに入れてよく混ぜる。

STEP2

フライパンでかき混ぜながらそぼろ状になるまで焼く。容器に移しておく。

STEP3

同じフライパンに鶏そぼろの材料を全て入れてそぼろ状になるまで焼く。

STEP4

オートミールと水を2分レンチン。その上に炒り卵と鶏そぼろを乗せて完成!

※そぼろ状に炒めるときは、菜箸を4本使うと早いです。
※お好みで、緑の野菜や紅生姜をトッピングすれば彩りもいいです◎

炒り卵 おから炒り卵鶏そぼろ

補足

炒り卵に、おからパウダーが入ってます。低カロリー高タンパクでかさ増しレシピ!

夫と娘の分もまとめて作ったので(あと作り置き分も含めて)、量が多めのレシピです。
1週間くらいは日持ちするはずなので、一人暮らしの人も作り置きできて丁度良いかと思います。

例のごとく、味付けはお好みで調整を!
人それぞれ、味の好みは違うもの!笑。

私は卵は甘めが好きです!
ラカントは糖質ゼロなので、罪悪感なし◎
糖質オフしたい方は是非ラカント使ってください!(下の方に購入リンク載せてます!)

あと菜箸を4本使って炒めると早いっていうのは母親から教わりました。
2本でも出来るので2本でもok!

今回は冷蔵庫に余っていた小松菜ナムルを乗せました。
紅生姜をのせるとさらに彩りが良い◎
もともと(?)大阪人なので紅生姜が大好きです!
実際にはもっとかけて食べます笑。
大阪や関西の人って紅生姜好きですよね?よね?

以上、おなつでした!

レシピの材料をネットで買おう

▼有機オーツ麦100%

▼おからパウダー

低糖質レシピにオススメの食品・調味料をもっと見る!

オートミールで健康な食生活を取り入れよう!

栄養豊富で美味しく食べられるオートミールを普段の食事に取り入れて、

健康的な食生活を送りましょう!

健康的な生活