レシピ

オートミールレシピ!のり塩肉巻きおにぎり

オートミールとは?

オートミール

オーツ麦(燕麦)を原料とし、調理しやすいように加工したもののことを言います。

多少の穀物の香りはしますが、基本的には味や匂いはほぼ無いので、お好みに合わせた味付けでアレンジ自在に食べられます。

種類によってはそのままで食べられるものもありますが、基本的には牛乳やお湯でふやかして食べます。

牛乳やヨーグルトに浸してフルーツなどと一緒に食べたり、お湯でふやかしてお粥のように(白米の代わりとして)味付けして食べるのがオススメです。

私は甘い系の味付けで食べるのが苦手なので、主にゴハン系のアレンジで食べることが多いです!

オートミール レシピ!のり塩肉巻きおにぎり

◇お弁当レシピ ◇豚肉 ◇低糖質

材料(1人分2個)

オートミール+水…30g+浸るくらい

  • ◎れんこん(粗みじん切り)…30g
  • ◎青のり…適量
  • ◎塩…少々
  • 豚ロース薄切り…1個につき3枚、計6枚
  • オリーブオイル…少々
  • 醤油…少々

※豚ロース薄切りじゃなくても、薄くてつつめそうな豚肉だったらなんでもイケると思います!豚バラは美味しいけど脂っこくなるかな。れんこんは食感と食べ応えの為に入れたので無くてもOK!

作り方(レンジ600w)

STEP1

オートミールと水をレンジで2分チン。

STEP2

①を◎の材料と混ぜ合わせる。

STEP3

②をラップで俵状に整型し、豚肉で包むように巻く。

STEP4

オリーブオイルで表面をこんがり焼く。仕上げに醤油を少量垂らしサッと絡めたら完成!

※本当は焼肉のタレを絡めた方がザ★肉巻きおにぎりの味です!(糖質も高くなります〜)私はあっさり食べたかったので、中身をのり塩でしっかり味付けて、外は醤油垂らす程度にしました!

補足

外はパリッ、中はモチッです♪
ジューシーで美味しい肉巻きおにぎり◎
あっさり食べたくて外側に濃いタレを絡めたくなかったので、中身を海苔塩に味付けました!

久しく肉巻き料理してなかったけど、我ながら上手にこんがり焼けました!自己満♪笑

巻く肉の量は、買った肉により枚数調整してください〜!

前回の投稿で紹介したように、オートミールをおにぎりで持ってく人も多いようなので、これをこのままラップで巻いたりタッパーに詰めてお弁当に持ってくのもいいかもです◎

肉巻きおにぎりって白米だと高糖質で罪悪感MAXだけど、中身がオートミールだと罪悪感だいぶ薄れます◎

以上、おなつでした〜!

オートミールをネットで買おう

▼有機オーツ麦100%

▼味付きが食べたい人はこれ!3種類のバラエティパック(Quaker クエーカー)

低糖質レシピにオススメの食品・調味料をもっと見る!

オートミールで健康な食生活を取り入れよう!

栄養豊富で美味しく食べられるオートミールを普段の食事に取り入れて、

健康的な食生活を送りましょう!

健康的な生活